時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

エッセイ一覧

「股のぞきをする」は英語では

2016年09月26日

 
  日本三景のひとつ京都の天橋立といえば「股のぞき」でその明媚な景色を味わうのが観光の作法となっている。

 

 なぜ、目の上下を逆さまにして見ると、景色が異なってみえるのかを東山篤規・立命館大教授(65)と足立浩平・大阪大教授(57)が探った。それが着目され二人にはイグ・ノーベル賞という奇抜な研究、ユーモアあふれる研究への賞が贈られた。

 

 「股のぞき」という言葉が、いつ頃できたのがわからないし、江戸時代には名所となっていたとされている天橋立で「股のぞき」がいつ頃から行われるようになったのか、ネットをざっくり調べただけではわからなかった。

 

ただ「股のぞき」は日本語として定着はしているのは確かだ。だが、英語の世界では、股間から眺めるというこのしぐさを一言で言い表す表現は見当たらない。アメリカのグランドキャニオンやナイヤガラの滝などでの「股のぞき」など聞いたことがない。「股のぞき」というのは極めて日本的なものなのだろう。

 

股間から天と地が逆さまになった景色を楽しむという発想は日本人のものかもしれない。これもイグ・ノーベル賞の審査員には新鮮であったのかもしれない。

 

 それで、イグ・ノーベル賞の発表文書には、どう英語で書かれているのかが気になった。こう表現されていた。

 

 

 PERCEPTION PRIZE [JAPAN] Atsuki Higashiyama and Kohei Adachi, for investigating whether things look different when you bend over and view them between your legs.("The 2016 Ig Nobel Prize Winners," Winners of the IgR Nobel Prize," Improbable Research, Accessed on 9/24/2016)

知覚賞(日本):東山篤規および足立浩平。股のぞきをすると物事が異なるように見えることの研究に対して。

 

 

 bend over and view ... between one's legsは、「前かがみになって両足の間から~を見る」だ。説明的に表現しているということは、一言二言でいう言葉はないということだ。

 

   アメリカのAP通信、CNNVoice of America、イギリスのロイター通信やBBCは、公式発表文どおりの言葉で「股のぞき」イグ・ノーベル賞を報道していた。

 

ということで、風光明媚な場所で外国の人に「股のぞきで景色をみよう」と呼びかけるなら、

 

 

  Bend over and view the scenery between your legs. Enjoy the up-side-down world.

 

 

というのはどうだろう。

 

(引野剛司・甲南女子大学教授2016925日)  

  

 

 

 

ページトップに戻る