時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

エッセイ一覧

「新緑がとてもきれいだ」 英語で

2017年04月19日


 

 「新緑がとてもきれいだ」にあたる英語は

 

 

 

   New green leaves are very beautiful.

 

 あるいは

 

  Fresh green leaves are very beautiful.

 

 

 

 で、日本語の発想とはわずかながら違う。

 

厳密にいえば、「新緑」とは「夏の初めころの、若葉のつややかな緑色」(デジタル大辞泉/goo辞書)だから、「新緑がとてもきれいだ」と言うと、関心は「緑の色」に向かっている。一方、英語では、「緑の葉」に焦点があたっている。

 

 英米の新聞、雑誌や米国の政府文書などにも、new green leavesfresh green leavesは多数使われており、「新緑」を英語にするときには「葉(leaves)」を補って表現する方がネイティブスピーカーにはナチュラルに響く。

 

 俳句では「新緑」は夏の季語で、新緑といえば「初夏」がわれわれの固定観念だ。一方、アメリカ人は、新緑といえば「春」を連想する人が多いかもしれない。というのは、アメリカの各種の英語データベースの文献には、 new green leaves of spring (春の新緑)という表記が結構あるからだ。

たぶん、樹木が新しい芽を吹き、葉が出てくるのは春だからだろう。

 

 

とはいえ、「初夏の新緑」をいう new green leaves of early summerもシカゴの観光ガイドの文書にあった。

 

で、「初夏の新緑を楽しんでいます」ならこれを使って、

 

 

  I’m enjoying new green leaves of early summer.

 

 

と表現することができる。

 

 初夏のハイキングで新緑の山道を進むのは気持ちがいい。そんなときに使えそうな言い方が二つある。いずれも、日本語感覚ではなかなか思い浮かばない。ひとつは、

 

 

    New green leaves are all around.

   周りはすべて新緑だ

 

 

もう一つは、「身に着ける」「装う」という意味のput onを使った

 

 

 

 The trees are putting on new green leaves.

 木々は新緑をまとっている。

 

 

 

こちらのほうは、ちょっと詩的な言い回しのようだが、自然観察関係の文書でも、葉を落とした樹木が新しい葉に覆われようとしているときにも使われている。このあたりの微妙な言語感覚はネイティブでないものにはなかなか理解しずらい。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学教授 4/19/2017)

 

 

 

     ここで紹介した表現は、米国での実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

ページトップに戻る