時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

エッセイ一覧

「何時にお伺いすればいいでしょうか」英語で

2017年05月04日

 

 

   日本語では「お伺いする」は、「訪問する」の謙譲語なのでどう英語に訳すべきか悩むところだ。が、しかし英語では、相手への訪問時間を尋ねるときに、自らをへりくだって言うような言語慣習はない。

 

当然ながら、「何時にお伺いすればいいでしょうか」は、普通に「何時に行けばいいですか」とか「何時に訪問すればいいですか」という言い方をして、相手に失礼になるということなどない。

 

で、こういう時にもっとも普通に使われている言い方は

 

 

 

   What time should I come?

 

 

 

 「行く」「訪問する」で、日本語感覚ですぐに思いつくのはgovisitだから、What time should I visit?とかWhat time should I go?だと思ってしまいがちだが、相手のところに行く時間を尋ねるときにはこんな言い方はしない。これらは日本語発想の英語といえる。

 

アメリカ公的機関の文書のデータベースを検索しても「何時に行けばいいですか」を聞くシチュエーションでWhat time should I come?は数多くヒットするが、What time should I visit?What time should I go?もでてこない。

 

じつは、comeには「行く」という意味もある。たぶん、ほとんどの人にとってcomeなどという中学校1年生で習った基本動詞について、よほどのことがないかぎり英和辞典を引くことはないかもしれない。ためしに辞書を引いてみればわかる。ランダムハス英語辞典(goo辞書)には、comeの意味の最初に「(2)〈話し手が〉(相手の所へ)行く」と定義されている。

 

友人などに電話で、「今から行ってもいい」と聞くときの日本語発想の英語がCan I go now?で、英語では「相手の所に行く」のはcomeだから

 

 

 

  Can I come to your place right now?

 

 

 

と表現するのがナチュラルだ。ビジネスでよく使う「明日の朝10時、そちらにお伺いします」も同じように、

 

 

 

 I’ll come to your place at 10 a.m. tomorrow.

 

 

 

comeを使う。相手の「会社」に行くのなら、placeの代わりにofficeを使って

 

 

 

 I’ll come to your office at 10 a.m. tomorrow.

 

 

 

となる。

 

 中学校の英語教育で、基本単語のgocomeについてきちんと教えておく必要があるとかねてから思っている。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学教授 5/4/2017)

 

 

  ここで紹介した表現は、米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)www.waeijisho.net)をご覧ください。

ページトップに戻る