時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

エッセイ一覧

「働き改革関連法が国会で成立した」を英語で言うには

2018年07月01日

 

 

 

「働き方改革」はworkstyle reformsという訳語が日本国内では使われています。日本政府の公的文書でも、日本の英字マスメディアでも、一部の海外メディアも使い始めています。

 

たとえば、イギリスのロイター通信(Reuters)はChris Gallagher記者による“In Japan, 'Rocky' and 'Premium Friday' join fight against overtime”(日本では「ロッキー」と「プレミアムフライデー」が時間外労働との闘いに加わる)という2017年2月24日の記事のなかで、an expert on workstyle reforms (働き方改革の専門家)と使っています。

 

たしかに、「働き方」をいうworkstyleやwork style、working styleという言葉は、英米のマスメディアや欧米の学術論文では使われていますが、イギリスのOxford DictionaryやアメリカのWebsterをネットで調べても出てきません。その他の主要ネット辞書にも見当たらない比較的新しい言葉です。

 

実は、「働き方改革」にあたる古くからある英語があります。labor reform(労働改革)です。ですから、「働き改革関連法」はlabor reform law(労働改革法)と訳した方が、英語圏の人々にストレートに理解されます。

 

 

で、これらを使うと、「働き改革関連法が国会で成立した」は

 

 

 

A work style reform law was enacted by Japanese Parliament.

A labor reform law was enacted by Japanese Parliament.

 

あるいは「国会」を主語にして

 

Japanese Parliament enacted a work style reform law.

Japanese Parliament enacted a labor reform law.

 

 

 

となります。この法律は、日本人の働き方を抜本的に変革することをねらったものですから、この情報を加えて言うなら

 

 

 

Parliament enacted a labor reform law aiming at drastically change the way people work.

 

 

 

です。

 

調べたぎりでは、この法案成立をAP通信やロイター通信は報道していないようですが、日本の英字メディアは当然、報じています。共同通信はその記事の中で次のように書いています。

 

 

Japan's Diet on Friday enacted into law a bill aimed at reforming working styles in the country.

(Japan enacts labor reform bill amid concern over long working hours,” KYODO NEWS 6/29/2018)

日本の国会は金曜日、この国での働き方を改革することを目的とした法案を成立させた。

 

 

このニュースでも、見出しは

 

 

Japan enacts labor reform bill amid concern over long working hours

長時間労働の懸念のなか、日本は労働改革法案を成立させる

 

 

 

とwork style reform billとせずに、labor reform billとしています。

 

香港の有力英字紙South China Morning Postが、共同通信の配信をそのまま使い、このニュースを報じていました。

 

ただし、見出しは独自につけており、次のようにlabour reforms (labourは英国式スペル)が使われています。

 

 

 

Japan enacts labour reforms to fix notoriously long working hours, but critics fear it will do the opposite

("Japan enacts labour reforms to fix notoriously long working hours, but critics fear it will do the opposite," South China Morning Post 6/29/2018)

日本、悪名高い長時間労働を手直しする労働改革を法制化。しかし評論家は反対のことが起こること懸念

 

 

と書いています。

 

「働き改革関連法」の内容も具体的にかいつまんで言いたいなら、さきの共同通信の記事が参考になります。

 

 

The legislation consists of three key pillars – setting a legal cap on overtime work, ensuring “equal pay for equal work” for regular and non-regular workers, and exempting skilled professional workers with high wages from working-hour regulations.

(Japan enacts labor reform bill amid concern over long working hours,” KYODO NEWS 6/29/2018)

この法律は、時間外労働の法的上限の設定、正規労働者と非正規労働者の「同一労働同一賃金」の確保、高賃金の熟練した専門職労働者の労働時間規制からの除外という3つの重要な柱から成り立っている。

 

 

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 7/1/2018)

 

 

ここで紹介した表現は、おもに米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

ページトップに戻る