時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

エッセイ一覧

「水分補給を欠かさないように」英語では

NEW!2018年07月13日

 

 

気温100度(もちろん華氏で、摂氏では37.7度)はアメリカ人の心理的な暑さの壁で、これを超えると、猛烈な暑さだと誰もが認識するようです。

 

実際、中西部や南部では100度を超えるころは多くあり、「水分補給を欠かせないように」が日常語となっています。その言い方は日本語の発想と全く異なります。どんな言い方をするかというと

 

 

 

Stay hydrated.

 

 

 

です。hydrateとは化学用語で「水和した」という訳語が英和辞書にのっています。そもそも「水和した」という日本語が理解できません。「水溶液中で、溶質の分子・イオンまたはコロイド粒子が周囲の水分子と結合して一つの集団を形成すること」(大辞林)だそうですが、こんな言葉を英語の世界では誰もが日常語として使っています。Stay hydratedとなると「水和した状態のままでいる」が直訳です。

 

ツイッターをみれば、このことばがいくつも出てきて、暮らしのなかで使われていることがよくわかります。

 

実例を上げます。まず、アリゾナ州ツーソンに住むMirandaという若い女性の今日のツイッターメッセージから。

 

 

 

Don't forget to get enough sleep and stay hydrated.

睡眠を十分に取って、水分補給が欠かせないことを忘れないでください。

 

 

 

World Horse Racingというところのツイッター

 

 

You've got to stay hydrated.

水分補給を欠かさないこと

 

 

 

カリフォルニア州の公園・レクリエーション部が独立記念日の週末(July4th Holiday Weekend)に州内の公園への訪問者向けに発信したメッセージにもstay hydratedが使われていました。

 

 

 

With triple digit temperatures predicted in some locations, take precautions against heat by staying hydrated and avoiding prolonged exposure to the sun.

("California State Parks Welcomes Visitors for July Fourth Holiday Weekend," California Department of Parks and Recreation, State of California 6/30/2015)

場所によって気温が3桁になるとの予報があります。水分補給を欠かさず、太陽に長時間さらされることを避け、暑さ対策を講じてください。

 

 

 

気温が3桁になるとは、「華氏100度を超える」で南カリフォルニアでも夏にはめずらしいことではありません。ロサンゼルスの郊外のバーバンクス(Burbank)に住んでいるアメリカ人の友人は、今、記録的猛暑に襲われていて、7月6日の気温は華氏114(摂氏45.5)で、庭のユーゲニアという常緑の花木が枯れたとFacebookに書いていました。

 

 

もっと平易な言葉で「水分補給を欠かさないように」という意味のことを言う人もいます。

 

 

 

Drink a lot of water.

 

 

です。「たくさん水を飲むこと」。ワシントン州タコマに住んでいる人が3日前の7月10日にイラスト付きのツイッターで、このように発信していました。

 

 

 

 

Have a great day and drink plenty of water.

よい一日を。水分たくさん取ってね

 

 

 

このシンプルな言い方はアメリカの医療・健康問題研究の大元締めであるNational Institutes of Health(国立衛生研究所)のサイトにも使われていました。ということは、これは、カジュアルな日常語限定ではないと言えます。

 

 

 

 

Drink plenty of water before, during, and after exercise, especially when the temperature soars.

運動前、運動中、運動後、特に気温が上昇したときは、十分に水分補給をすること。

("Healthy Habits for Summer," National Institute of Diabetes and Digestive and Kidney Disease, National Institutes of Health August 2012)

 

 

 

日本語の「水分補給」という言い方に近い英語もあります。water replacementです。replacementとは「取り換え」や「補充」ですから「水の補充」という言い方になります。こんな風に使われています。

 

まずはツイッターメッセージ―から。ニューヨークの女性の今年の5月3日のツイッター

 

 

 

Y’all stay hydrated. Iced coffee is not a water replacement.

皆な水分補給欠かせないでね。アイスコーヒーは水分補給じゃないからね。

 

 

 

こんなジョーク半分のメッセージもありました。

 

 

 

We (are) drinking Pedialyte mixed with tequila as a water replacement.

水分補給として、ペディアライト(電解質補給飲料)をテキラーと混ぜて飲んでいます。

 

 

 

これは2015年8月1日のツイッター。Self Edgeというサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルスなどに店舗をもつ衣料品チェーンらしきところが発信したものです。カリフォルニア州の図書館のメッセージにも「水分補給は欠かせない」として

 

 

 

Water replacement is essential during prolonged strenuous work in the heat.

("HYDRATION," Library,State of California, May 2003)

暑さのなかでの長時間の激務には、水分補給が欠かせない。

 

 

 

とありました。

 

今年も、日本列島猛暑になりそうです。皆さま

 

Stay hydrated and enjoy summer.

 

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 7/13/2018)

 

 

ここで紹介した表現は、おもに米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

ページトップに戻る