時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語で一言

今使われている言葉で一覧

「迷惑メールをチェックしてみてください」英語で

2017年10月04日

 

 

「迷惑メール」と日本語では一括りで言いますが、これにあたる英語はおおむね4つあります。

 

ひとつはannoying e-mailで、訳すと「うっとうしいメール」「うるさいメール」です。 

 

二つ目はjunk e-mailで、「がらくたメール」。

 

三つ目はspam e-mail. これは無差別に大量に送られる広告メールを言います。

 

四つ目はunsolicited e-mailです。Unsolicitedとは「求めていない」「頼んでいない」という意味です。日本語よりも具体的に表現しています。

 

また、日本語では、最近はわざわざ「電子メール」や「eメール」と言わず、「メール」という人が多くなっているようです。この点は、英語でも同じでannoying mail, junk mail, spam mail, unsolicited mailというようになりつつあるようです。

 

メールを送ったのだけれど、相手からは返答がなく、おかしいなと思った時に、迷惑メールとして扱われ、自動的に排除されていることがあります。

 

そんなときに「迷惑メールをチェックしてください」と相手にメールを送るときに英語でよく使われているのは

 

 

 

 Please check your spam and junk folders.

 

 

 Please check your spam or junk folders.

 

 

 

「あなたスパム・ジャンクホールダーをチェックしてください」「あなたのスパム・ホールダーか、ジャンクホールダーをチェックしてください」という言い方を英語ではするのです。

 

「迷惑メールをチェックする」ではなく「ホルダーをチェックする」という英語の言い方が実際の行動に即してはいます。

 

 

これなどは、あいまい表現を好む日本語と合理的表現を好む英語の違いがわかるよい例でしょう。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学教授 10/4/2017)

 

 

  ここで紹介した表現は、米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

ページトップに戻る