時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語で一言

今使われている言葉で一覧

「順次報告します」英語では

2017年11月17日

 

「順次」は「順を追って」で、step by stepだからなどと考えて、reportと組み合わせて英語にしても、残念ながらナチュラルな表現とはなりません。

 

英語では、まったく別の発想をします。どう表現するかというと、「私はあなたに情報を与え続けます」、つまり

 

 

 I’ll keep you informed.

 

 

これが、「順次報告します」とか「逐次報告します」いうようなシチュエーションで頻繁に使われている英語的言い方です。

 

「順次報告します」と完全に言い切るのがはばかれる場合は、

 

 

 

 I’ll do my best to keep you informed.

 

 

 

という言ったりします。口語的には「順次報告できるようようがんばります」あたりでしょうか。

 

逆に、報告を受ける立場にいて順次報告を求めたいなら、

 

 

 Keep me informed.

(順次報告してください)

 

 

が、組織の現場では使われています。

 

ただし、この言い方は、親しい間柄で使われると「たえず連絡してね」とか「連絡を欠かせないで」「何かあったら連絡してね」というときの言葉となります。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学教授 11/17/2017)

 

 

  ここで紹介した表現は、米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

 

ページトップに戻る