時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語で一言

今使われている言葉で一覧

「仕事、早めに切り上げて、飲みに行こう」 英語で

2018年05月15日

 

 

「早めに切り上げる」をどのように言うかがポイントです。難しく考えず、「早めに切り上げる」とは「早く終える」だと考えれば、簡単に英語で言えます。

 

「素早く終える」「早く終える」はfinish quicklyです。

 

「仕事を早めに切り上げよう」「仕事を早く片付けよう」は

 

 

 

Let’s finish the work quickly.

 

 

 

「仕事を早めに切り上げ、飲みに行こう」なら

 

 

 

Let’s finish the work quickly and go for a drink.

 

 

 

 

です。「飲みに行く」には決まった表現がいくつかあります。go for a drinkgo out for a drinkgo drinkingあたりがよく使われています。

 

 

日本語的発想で考えるとquicklyよりもearlyを選択しそうですが、この状況は「仕事のペース、スピード」の話ですから、quicklyを使います。Earlyというのは、early in the morning(朝早く)、early summer(初夏)など一定期間内での「早い」「遅い」をいうときの言葉です。「思ったより早く終わった」はI finished it earlier than expected.と表現しますが、これも一定の予定されていた期間での「早い」「遅い」です。

 

 

仕事とか作業、会議などを「終わらす」という意味でwrap it upも日々よく使われています。これを使うと、

 

 

 

Let’s wrap it up quickly.

 

 

 

となります。

 

「仕事」のworkを使う必要はありません。そもそも、wrap it upは、「現在取り組んでいること」を終わらすという意味なのです。物を「包む」がwrapですが、wrap upと「物事を包み込んでしまう」ことから、進行中の物事を包み込んでしまう、つまり、「終わらす」という意味になったのでしょう。

 

この「早めに切り上げよう」「早く終わらせよう」はさまざまなシチュエーションで使われています。実例をあげておきます。

 

 

 

えー、あと数分しか残っていない。早く切り上げよう

Oh my God, we've only got a few minutes left, let's wrap it up quickly.

(Terry Ramsey,"Chef Macbeth is good for starters," Evening Standard, London 11/14/2005)

 

 

遅くなってきた。今日は早めに切り上げよう

It's getting late. Let's wrap it up for today.

(Ruth Newman,Twisted Wing,Simon and Schuster, New York 2/18/201)

 

 

 

プロジェクトをスタートさせたら、早く切り上げ、税金の無駄は無くそう

If we start the project, then let's finish it quickly and not waste more tax dollars.

“Positions on Campaign Issues,” Los Angeles Times 10/18/1986

 

 

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 5/15/2018)

 

 

ここで紹介した表現は、おもに米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

ページトップに戻る