時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語で一言

今使われている言葉で一覧

「自然と触れ合う」「自然に接する」を英語で言う

2018年08月31日

 

 

もう少しで秋。ハイキングや登山など自然と触れ合ういい季節となります。

 

日本語では、「自然と触れ合う」と言ったり、「自然に接する」と言ったりします。人によって語感は違うと思いますが、意味はほぼ同じでしょう。

 

これらに相当する英語は当然、あります。日本語とほぼ同じ発想の表現もあれば、日本語とは少し違う言い方、さらには、最近のはやり言葉を使った言い方もあります。

 

日本語と同じ発想の表現法としては、

 

 

come in contact with nature

 

get in touch with nature

 

 

 

があります。come in contact with natureはそのものずばり「自然と接触する」です。Get in touch withはwithの後に人がくると「~と連絡を取る」という意味ですが、get in touch with natureなら「自然と触れる」になります。

 

実際の例をあげます。まずはcome in contact with natureの用例です。

 

最近の子どもたちはテレビゲームなどに夢中なり、自然と接することが少なくなった。親も子どもが自然と触れ合うことを安全面の観点から過剰に心配するようになっていることを述べたアメリカのオレゴン州立大のサイトで見つけた用例です。

 

 

 

Electronic devices and games, coupled with a dramatic increase in parental concern over safety, mean that children rarely come in contact with nature.

"Reconnecting with nature and spirituality," Living  Sustainably: It's Your Choice, Oregon State University Extension Service, December 2011

電子機器や電子ゲームの存在は、安全性への親の懸念の劇的な増加もあり、子供たちが自然と接することはめったにありません。

 

 

 

 

次はget in touch with natureの用例。日本人とお風呂についてのVoice of America の記事です。露天風呂は日本人が自然と触れ合う場という見方をしています。

 

 

 

 

In Japan, as in some other parts of Asia, the bath is a communal place where people socialize, and at rural resorts, they get in touch with nature.

(Mike O'Sullivan,"US Photographer Explores Japanese Hot Springs," Voice of America News 12/31/2009)

一部のアジアの国同様、日本においては、風呂は人々が付き合う公共の場である、地方のリゾートでは、彼らは自然と触れ合う。

 

 

 

ここのget in touch with natureは「自然と心を交わす」と訳すこともできます。

 

 

 

われわれ日本語話者にはまず思いつかない言い方に、

 

 

 

get closer to nature

 

 

があります。直訳は「自然により近づく」です。われわれが、「自然と接する」「自然と触れ合う」という文脈で、この言葉は使われています。都会の住民は自然から離れたところで暮らしているところからの表現のように思えます。

 

ここでも実用例を紹介します。二つあげます。一つは米空軍の横田基地に勤務する軍人さんが書いた新宿御苑についての一文で見つけたものです。

 

 

From the cherry blossoms in  spring to the colorful leaves of autumn, Shinjuku Gyoen allows visitors to get close to nature and enjoy the changing seasons for metropolitan and short-term visitors.

(David Owsianka,"Travel Series: Shinjuku Gyoen National Garden," Yokota Air Base,U.S. Air Force 2/24/2016)

 

春の桜から秋の色豊かな紅葉に至るまで、新宿御苑では入園者が自然とふれあい、都会の来訪者も短期来訪者も季節の変化を楽しむことができます。

 

 

次はアイルランドのグランピング場紹介のツイッターです。

 

 

Acorn Wood Glamping - Luxury camping in a tranquil woodland setting in Ireland. Escape from everyday life and get closer to nature.

(Best Glamping Sites@glampingsites, Ireland, Twitter 8/31/2018)

ドングリの森のグランピング。アイルランドの静かな森林地帯にある贅沢なキャンプ。日常生活から逃れ、自然と触れ合いましよう。

 

 

 

最後は、最近の流行の「繋がる(connect)」を使っての言い方です。

 

connect … to nature

connect with nature

reconnect with nature

 

 

です。「自然とつながる」「自然とあらためてつながる」で、「自然と接する」「自然と触れ合う」というようなコンテキストで使われています。

 

実例を上げます。アメリカの連邦政府の農務省傘下の機関である林野部(フォレスト・サービス)のサイトで拾った一文です。

 

 

 

The Forest Service engages in a variety of programs to connect people to nature and to engage the public in fishing and other aquatic-related events and activities.

(” Connecting People to Nature,” U.S. Forest Service, Accessed on 8/31/2018)

林野部は、人々が自然とつながり(自然と触れ合い)、漁業やその他の水生関連のイベントや活動に人々が参加してもらうためのさまざまなプログラムを実施しています。

 

 

 

次は、アメリカのペンシルバニア州立大サイトの「子どもたちと自然」と題した一文の一節です。

 

 

 

When children connect with nature and freely explore its components, they develop their own personal relationship with nature.

(”Children and nature: Are we supporting the connection? “ Penn State Extension, Accessed on 8/31/2018)

子供たちが自然とつながり(自然と触れ合い)、自由に自然を形作るものを探索すると、子どもたちは自然との個人的な関係を築きます。

 

 

 

最後にreconnect with natureの用例です。

 

 

Escape from the world for a while - reconnect with nature (and each other).

しばらく、世間から脱出する - 自然と(お互いに)再接続する(再び触れ合う)。

(”Visitors,” Rayfield County, Wyoming, Accessed on 8/31/2018)

 

 

 

 

私もペット連れの1泊2日で、ささやかながら自然との「再接続(reconnect)」をしてきました。鳥取県伯耆町の大山の山麓に広がる枡水高原はもうすっかり秋でした。高原を埋め尽くしたススキが秋の風に揺れ、栗の木やどんぐりが実をつけていました。里地では赤とんぼが舞い、稲穂は黄金色となっていました。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 8/31/2018)

 

 

ここで紹介した表現は、おもに米国での複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

ページトップに戻る